FC2ブログ

Entries

平成20年度 介護保険指定事業者等指導講習会

今日は、表題の指導講習に行ってきました。
内容に関しては、さほど前年度と変わりがなかったのですが、その中でも気になったことは、介護サービス情報調査手数料等に関することです。

なぜ、年間売り上げ100万以下の事業所には、情報公開を義務づけないのか?
不思議に思いませんか?99万でも1000万でも同じ介護サービスから得た報酬にも関わらず、事業者が介護サービスの対価として支払いを受けた金額が1年間で100万以下の場合又は正当な理由があるときは、都道府県知事に介護サービス情報を報告しなくてもよいこととする。
となっています。だとしたら、全事業所に対して、正当な理由があれば報告しなくてよい。として欲しいものです。(この件に関しては質問してあるので近いうちに回答が来ると思います。)

そもそも、この制度の概要は以下の通りです。

平成18年4月に施行された介護保険法の改正により、介護サービス情報公表制度がスタートしました。この制度は介護サービス利用者が事業所を選択する際、事業所の情報を的確に入手し、比較検討するために設けられた制度です。これは、全国すべての介護サービス事業所が対象となっており、その事業所において実際に行われていること、現況などを公表します。その公表内容については、事前に第三者である調査員が事実確認をし、その調査結果の全てを開示することとなっています。 利用者は、ご自分の住んでいる地域の必要なサービス情報を、自宅に居ながらでも入手することが可能となります。」
,
まだまだ、本来の目的を果たしていない制度にお金だけ払っているようで、不満を隠せないのは私だけではないと思います。空回りしている医療・介護制度の背景には、もっと政府や行政が解決しなくてはいけないことがあるのに、それらには手を付けず、どうにか国民から資金を巻き上げる方法しか考えてもらえない、これも一種の現代病かもしれませんね(笑)

ちなみに、来年度は報酬改正など色々変化がありそうです。

講習


励みになりますのでクリックにご協力ください(^^)
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ



つがい日記(管理人)
http://www.tugai.com
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://n400.blog119.fc2.com/tb.php/79-71caf800

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

N400

Author:N400
つがい日記へようこそ!
みなさまに少しでもお役に立てる情報を提供します。
日々のつがいの活動や福祉制度、医療情報、および健康管理についてお伝えします。

事業所概要
”さんふらわぁ”は高齢者および障害者福祉サービス事業所です。
横須賀市でケアプラン作成・デイサービス・訪問介護・障がい者自立支援等お探しの方はお問い合わせください。         電話 046-839-2115

つがい日記 管理人

(近日中、ホームページリニューアル)

Twitterでつぶやき・・・

ブログ内検索

FC2カウンター

ベストセラー

お買い得商品

サーチ

広告