FC2ブログ

Entries

さんふらわぁ(苦情対応と介護用語)

前回更新してから1ヶ月も経過していた。早いなぁ・・・

さて、今月もさんふらわぁ合同会議を行いました。(居宅・訪問・デイサービス)
内容は苦情対応と介護用語の勉強をしました。

東京都のデーターを参考資料にして苦情事例を話して、みんなで今後の対策を話し会いました。

全サービス共通に言えることが、利用者様等に説明不足による苦情が多いと感じました。

その中で重要と感じたのが説明の解釈です。

要は説明したけど伝わっていない。伝えたけど伝わっていない。ことが苦情に繋がります。

説明しても正しく伝わらなければ意味がありません。伝言も伝わらなければ意味をなさない。

だから出来る限り書面に残したり、時間をかけてしっかり伝えるなど、
その時々の状況に合わせた対応を心がける必要があると思います。

当たり前なことの積み重ねが重要ですね。

次に介護用語です。
これは、ある介護用語辞典から引用して、説明文から何を意味しているかを書き出す勉強をしました。
意外とヘルパーさん達は正しく理解していない言葉もあったので、忘れかけた言葉の意味を
思い出す良いきっかけになったことと思います。

ちなみにこんな用語を振り返りました。

介護用語説明

1、手段的ADL(日常生活関連動作)のことです。従来のADL概念を、社会生活行為の一部にまで広げようとするものです。

答え            

2、通常、集中治療室の意味として使われます。 重篤な救急患者、重症患者、大手術後の患者などに対して、循環、呼吸、代謝などの変動をたえず監視しながら、必要に応じて適切な処置を行い、状態の改善を図るための収容区分です。

答え               

3、終末期の医療・看護・介護。治療の見込みがなく、死期が近づいた患者に対し、延命治療中心でなく 患者の人格を尊重した看護(ケア)中心の包括的な援助を行うことを指します。ホスピスと呼ばれる専門職がケアをし、身体的苦痛や死に対する恐怖を緩和して、残された人生をその人らしく生きられるよう援助を行っていきます。 

答え                

4、子供・高齢者・障害者に至るまで、すべての方が人間として社会と共存していく社会が普通であるとする概念です。障害者や高齢者が、一般社会の中で当たり前に生活できるように、彼らにほかの人々と同等の権利を保障し、参加の機会拡大をめざします。

答え                

5、初老期痴呆のひとつで、初老期に発病します。主症状としては、痴呆および道徳感情の喪失や行動の逸脱等の人格変化、異常な言動などがあります。比較的速やかに経過する器質性の脳疾患で、脳萎縮が見られるのが特徴です。 

答え                 

6、特定疾患治療研究対象疾患のひとつをいいます。中枢の黒質や大脳基底核などの病変による振戦麻痺で、原因不明の進行性疾患です。手足の震えと動作の緩慢、加速歩行、前傾姿勢、仮面様顔貌を特徴としています。

答え                

7、在宅ケアを担っている家族の疲労を癒やすため、ケアを一時的に代替しリフレッシュを図ってもらうというサービスです。日本では1976年にショートスティとしてスタートしました。問題点として、施設ケアで利用者の日常生活が崩れたり、家族がケアを休むことへの抵抗があるなど社会的な認識が低いことがあげられます。
答え                

応援クリックにご協力ください(^^)
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



-横須賀市森崎-
つがい日記(管理人)
http://www.tugai.com
        
□■□■sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


<答え>
1、アイエーディーエル [IADL/instrumental activities of daily living]
2、アイシーユー [ICU/intensive care unit]
3、ターミナル・ケア [terminal care]
4、ノーマライゼーション
5、ピック病
6、パーキンソン病
7、レスパイトケア





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://n400.blog119.fc2.com/tb.php/152-050e80d6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

N400

Author:N400
つがい日記へようこそ!
みなさまに少しでもお役に立てる情報を提供します。
日々のつがいの活動や福祉制度、医療情報、および健康管理についてお伝えします。

事業所概要
”さんふらわぁ”は高齢者および障害者福祉サービス事業所です。
横須賀市でケアプラン作成・デイサービス・訪問介護・障がい者自立支援等お探しの方はお問い合わせください。         電話 046-839-2115

つがい日記 管理人

(近日中、ホームページリニューアル)

Twitterでつぶやき・・・

ブログ内検索

FC2カウンター

ベストセラー

お買い得商品

サーチ

広告