FC2ブログ

Entries

焦らずゆっくりと・・・(さんふらわぁ編)

もう、2009年5月です。
当たり前のことですが一年の約半分が終わろうとしていますね。
今日は様々な部分を振り返ってみようかと思います。
私たち“訪問介護さんふらわぁ”はH15年8月1日に指定通知をいただいたので
もう今年更新です。次に来るのは“居宅介護支援事業”これはH17年12月1日に
指定通知をいただいたので更新はH23年12月です。
“デイサービス事業”はH20年11月1日に指定通知をいただいたので、
更新はH26年です。6年後まだ平成ですかね。

そう考ええると、やっと“さんふらわぁ君”が福祉小学校に入学した感じです。

福祉小学校には様々な先生がいて、利用者様から学ぶことや関係事業所様から学ぶこと。
その全てが自分の人生の勉強だったりすることが多くありました。もちろん今もそうです。

若い人達にもその素晴らしさをもっと感じてもらえたらな~って良く思います。

先日も横須賀市のハローワークで雇用率について聞いたところ、
医療福祉は雇用側と求人者とのマッチングが悪くて
雇用率がとても低いと・・・言っていました。
以前、横須賀市商工会議所が行っている人材育成事業で、高校生約30名の
男女とディスカッションしたときも、そこで福祉に興味ある生徒は一人もいませんでした。
印象としては皆さんメディアのイメージを鵜呑みにしていて、きつい汚いくらいと・・・
いったイメージのようですね。
この業界を食べ物で表現するならば、苦味の強い食材なのかな。
若い頃は苦くて食べられなくても、大人になると美味しく感じるような食べ物ですかね。

そんな中、さんふらわぁではある異変が起きています。
それは小学生のスタッフがいます。それは冗談ですが・・
若い主婦はお子さんの問題とかで就職が難しかったりするので、
さんふらわぁはスタッフみんなで協力してその問題を克服しています。
それはお子さんを事務所で遊んだり、宿題をしたりと・・出来る範囲で協力します。
ときにはお手伝いもしてくれます。むしろパソコンなどの飲み込みは大人より早いかも(笑)
結果、それによりお子さんのいるスタッフは仕事に専念できます。
これも簡単に表現するならば大家族みたいなイメージですかね。
子供達からすればそこにいるスタッフは、ばぁばぁ、じぃじぃ、
ねぇねぇ、にぃにぃみたいな感じです。そんな環境があって、
今ではとても素晴らしいスタッフ達にめぐりあっていると思っています。

本当に感謝です。

みんなで仲間を思いやり協力して各々の「心のゆとり」が持てる、
そんな大家族、“さんふらわぁ”に成長してゆけたらと思っています。

世間では100年に一度の大不況と言われていますが歴史は繰り返すものです。
だからこそ、焦らずゆっくり進んでいく。子供達の成長を見守るように・・・
それが今を生き抜く私の答えです。

私が思う今の時代に必要な思想。
ルキウス・アンナエウス・セネカ(政治家、哲学者、詩人)より
「万人のうちで英知に専念する者のみが余裕のある人である」

名称未設定-1

応援クリックにご協力ください(^^)
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ



-横須賀市森崎-
つがい日記(管理人)
http://www.tugai.com
        
□■□■sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/sunflower/サンフラワー/さんふらわぁ/□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://n400.blog119.fc2.com/tb.php/150-9cbfbc6f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

N400

Author:N400
つがい日記へようこそ!
みなさまに少しでもお役に立てる情報を提供します。
日々のつがいの活動や福祉制度、医療情報、および健康管理についてお伝えします。

事業所概要
”さんふらわぁ”は高齢者および障害者福祉サービス事業所です。
横須賀市でケアプラン作成・デイサービス・訪問介護・障がい者自立支援等お探しの方はお問い合わせください。         電話 046-839-2115

つがい日記 管理人

(近日中、ホームページリニューアル)

Twitterでつぶやき・・・

ブログ内検索

FC2カウンター

ベストセラー

お買い得商品

サーチ

広告